バリ島東屋

バリ島東屋

バリ島のコテージや、ホテルで見かける ちょっとした小屋 東屋

屋根は【アランアラン】で作ってあります。

バリ島東屋

この【アランアラン】は雰囲気は良いんですが、屋外での利用では、5年ほどで交換が必要になります。

日本でも茅葺屋根の葺き替えってのがありますが、あれと同じですね。

屋根部分はこの【アランアラン】と、別に木片の屋根バージョンがあります。

バリ島東屋

バリ島東屋

柱部分は、一般的にヤシの木を使ってます。

このヤシの柱、乾燥してるんで、めっちゃくちゃ硬い素材で丈夫なんです。

大きさは床部分が2m*2m これが最小の大きさになります。

オプションで、床の高さ変えたり、まわりに取っ手をつけたり、アイデア次第で製作可能です。

オーダーお受けして、詳細を打ち合わせ、現地に発注。現地で一度組み立て

それをバラシテコンテナに積み込んで輸入となります。

一般的に組み立てまで1ヶ月、輸入に1ヶ月になります。

大きな材料なので、輸入した物を納品場所に運ぶトラック費用などが発生します。

弊社のコンテナで輸入も可能ですが、別途コンテナ費用はかかりますが、個別コンテナでの輸入がオススメです。

詳しくは、お気軽にお問合せください。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文