ココナツランプの作り方

こんにちは!BAGUSではオリジナルでココナツの実のランプなども作ってます。

今日は、その作り方!お教えします。道具があれば簡単ですよ~。

ココナツ

まずは、ベースになるココナツの実!これは本来はココナツのポット用なんです。

ココナツ

だから、下には足がついてます。この部分の真ん中にソケット用の穴を開けます。

ココナツ

これは、歯の先端に工業用のダイヤモンドがついた物です。本来はガラスに丸く穴を空ける道具です。

ココナツ

穴を開けたい部分に、慎重に低速で押し付けながら穴を開けます。

ココナツ

簡単にソケット用の穴があきました!

ココナツ

今度は、邪魔な部分をカット。椰子の実は硬いんですが、ここは元々接着してある部分なんです。

ノコギリで回しながらカットしていきます。椰子の実ではなくて、接着面をカット

ココナツ

きれいに取れました。

ココナツ

切断部分に、接着剤のあとがあるんで、サンドペーパーで綺麗にします。

ランプとソケットの接合部分になるので、あまり目立ちません。そんなに気にする事はないです。

ココナツ

本体は出来上がったので、これから穴を開けていきます。

滑らないように押さえて、ドリルで自由に穴を開けます。お好きなデザインを下書きして穴を開けても良いし、気まぐれで穴を空けながら

デザインを考えても良いですね。

途中まで穴を空けたら、電球でどんな感じかテスト!

ココナツ

 

こんな感じの灯りの出方になります。

ココナツ

良い感じです。あと少し穴を増やしたいと思います。

あんまり穴を増やしすぎると、イメージが随分変わるので、ちょっと控えめが可愛いかもです。

あとはソケットを取り付けて完成です。

ココナツ


No tags for this post.